*

2017/07/21 | 建て替え, 建築相談

こんな質問に答えてみたいと思います。メールが届かず直接返信できませんでしたので、こちらで公開回答させていただきます。 【質問】 実家(築30年積水ハウス)に両親が暮らしてい

続きを見る

工務店の耐震が不安・・・耐震等級3レベルの家コレができる工務店なら何の問題もありません

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 工務店で建築した場合、耐震が不安です。 もちろん、耐震基準はクリアしているはずだから倒壊する心配はまず無いと思ってはい

続きを見る

中古別荘 調査範囲を広げなればいけないのはこんな時 『人の住まない住宅は痛みが早い』その理由とは?

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 昭和59年築の別荘についてです。 場所は蓼科高原で標高1300mの寒冷地です。住宅の質問でなくて申し訳ありません。  

続きを見る

築100年旧家 建て替えか全面リフォームか今回はスケルトンリフォームをお勧めする理由

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 築100年前後の木造住宅に住んでいます。所謂旧家と言われる家です。 建て替えか、全面リフォームを考えています。 太い柱や梁がも

続きを見る

築50年家の床がペコペコ、歩くとふわふわ沈む。簡単に耐震性も向上させて丈夫にする方法

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 築50年以上木造2階建ての、2階の床を丈夫にするにはどんな方法がありますか? 2階には2部屋横並びにあるのですが、隣接してい

続きを見る

ウレタン吹き付けとグラスウール断熱材。天井裏に併用したら涼しくなる?注意グラスウールは熱を吸収するものではありません。

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 屋根のこう配部分にウレタンを吹き付ける断熱工事をしました。施工後見たら今まで敷いていた天井裏の断熱材が撤去されていました。業者に聞い

続きを見る

築30年の中古住宅購入。リフォームしてあと30年住むために、やっておくべきリフォームの具体的な順番

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 アラフォー夫婦と子ども二人ですが、築30年の中古住宅に住んでます。リフォームしてずっと住みたいのです

続きを見る

「軽量鉄骨は頑丈なイメージ」「木造は温かみがある」それぞれのメリットデメリット。実は、決め方はあなたのコレ次第なんです!

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 約50坪の2階建てを大阪で建てようと思ってます。  軽量鉄骨のメリット、デメリット。 木造住宅

続きを見る

完全同居型の二世帯住宅、親世帯ゾーンはコレくらいあれば大丈夫です。

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 今度二世帯住宅をたてる予定なのですが、住居後の生活費等の分担で悩んでいます。 現在自分の親世帯と同居してい

続きを見る

完全二世帯住宅は、別棟に比べてコレくらいお得!でも私的にはコッチをお勧めします。

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 私は2世帯は2棟建てるより金額が抑えられると思っているのですが、主人は 風呂・キッチン・玄関やトイレと全部

続きを見る

スケルトンリフォーム 工務店の間取りやデザインが不満ならこうしてください。費用の目安とメリットデメリットはこちら。

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 バリアフリー化するために、スケルトンリフォームを予定しています。 ハウスメーカー、工務店など、見積もりを取りま

続きを見る

土地20坪、予算1000万円全面リフォームの業者探し目安は坪単価40万円

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 土地20坪前後に中古25年未満の物件を検討中です。 リフォームの内容は・・・屋根の葺き替え、外壁の再吹

続きを見る

購入前の築30年中古住宅 この3つが分かれば完全リフォーム可能か分かります!

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 築30年以上の古家付き、物件が売られているのですが、 もし購入したら、建て替え不可の物件のため、完全リフォームをしたいと思っていま

続きを見る

築20年大規模な軽量鉄骨3階建て、補強はできる?耐久性はその家の●●による

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 軽量鉄骨の耐久年数について教えて下さい。 現在築20年 軽量鉄骨の3階建てに住んでいます。 延べ床面積250㎡です。

続きを見る

「一戸建てのスケルトンリフォーム」耐震強度は新築並みになる?知っておくべきデメリット

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 スケルトンリフォームの耐震強度についてお伺いします。一戸建てを将来的に「建替え」か「全面リフォーム」と考えています。 先日ある建

続きを見る


  • 大阪の工務店
    「住まい工房にしいち」の代表一級建築士
    西 規夫(にし のりお)
    1944年4月15日生まれ
    一級建築士歴 約40年

    建築の知識を少しでも、若い方
    に役に立ててもらいたいと 
    『Web建築相談』を始めました。

    隠れた問題は、実際に見ないと
    見つけることはできませんが
    家の心配ごと解決のヒントに
    なればうれしいです。

    住まい工房にしいち
    大東市諸福3-5-1-305
    ℡072-886-3078
    プロフィール

  • まだデータがありません。

  • お名前【公開されません(必須)】

    メールアドレス【公開されません(必須)】

    相談内容

    こちらの内容で送ります
    (チェック入れて↓「送信」ボタンを押して下さい)

    ご相談いただいた方の感想はこちら

こんな質問に答えてみたいと思います。メールが届かず直接返信

工務店の耐震が不安・・・耐震等級3レベルの家コレができる工務店なら何の問題もありません

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】

中古別荘 調査範囲を広げなればいけないのはこんな時 『人の住まない住宅は痛みが早い』その理由とは?

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 昭

→もっと見る

PAGE TOP ↑