*

築35年のモルタル塗り、ヒビ割れを直しておけば大丈夫?それ以前に調べるたった1つの事!!

 
スケルトンリフォーム


【質問】

木造住宅のリフォームを検討しています。
築年数は大体35年位になるかとおもいます。
内部はスケルトン解体にする予定でいるのですが、外壁をどうするかで悩んでます。
 
現状は昔ながらのモルタル塗装です。
外壁を壊してサイディング等で施工するか、現状のまま解体せず塗装にて施工するかモルタルの外壁は塗装とクラック等の処理をきちんとしていれば、この先も耐久性的に大丈夫なのかが不安です。
宜しくお願いします。

 

【回答】
新耐震基準の施行が1981年6月1日ですから、築年数35年(即ち1980年頃の建築)と考えると、まず第1に、『新耐震基準後の建築物』かどうかを調べてください。

 
新耐震基準以前の建物でしたら、耐震補強等がなされたかかどうか調査の上、根本的に検討する必要があると思います。
 
新耐震基準施工後の建物でしたら、その後のメンテナンスがどのようになされたか?によってモルタル壁の傷み具合が違います。たとえクラークが黙視できなくても、35年間にモルタル及び下地材は相当劣化してると思います。

吹付等化粧して、表面を綺麗にしても、この後の耐用年数は、いかほどか、不安感の多い未知数でではないでしょうか?

内部をスケルトンにしてリフォームされるようですので、この際、外壁も含めて全体をスケルトンにされることをお勧めします。

関連記事

二世帯住宅、食事を運ぶのが苦痛!ウナギ寝床の土地でも簡単解決!逆転発想の具体的二世帯プラン

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 ”夫の両親と同居して6年目で、現在の家を建て

記事を読む

築30年の中古住宅購入。リフォームしてあと30年住むために、やっておくべきリフォームの具体的な順番

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】

記事を読む

北向きの土地に新築。日当たりの良い間取りとプランのコツ!ヒントは昼間 家 にいる人

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 北向

記事を読む

無垢のフローリングをそのまま上から貼るのと、断熱材を入れるのどっちが効果ある?

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 リフォームに

記事を読む

築26年の大規模リフォーム!コレをすればあったかいんだから~効果の上がる4つの断熱方法

【質問】 断熱リフォームについて質問です。 築26年の一戸建てです。 どんなリ

記事を読む

丸ごとリフォームの耐震性が心配ですか?だったらコレは、知っておいてください!耐震の標準は震度●程度で倒壊しない事

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 築32年一戸建て

記事を読む

床下に調湿材が必要?独自の視点でズバッと指摘

こんな質問に答えてみたいと思います。メールが届かず直接返信できませんでしたので、こちらで

記事を読む

工務店の耐震が不安・・・耐震等級3レベルの家コレができる工務店なら何の問題もありません

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 工務店で建築した場合、耐

記事を読む

築50年家の床がペコペコ、歩くとふわふわ沈む。簡単に耐震性も向上させて丈夫にする方法

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 築50年以上木造2階建ての、2階

記事を読む

屋根裏換気 あなたも勘違いしていませんか?「換気扇」を回すダケが換気ではありません。

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 換気について質問です。 新築中

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 大阪の工務店
    「住まい工房にしいち」の代表一級建築士
    西 規夫(にし のりお)
    1944年4月15日生まれ
    一級建築士歴 約40年

    建築の知識を少しでも、若い方
    に役に立ててもらいたいと 
    『Web建築相談』を始めました。

    隠れた問題は、実際に見ないと
    見つけることはできませんが
    家の心配ごと解決のヒントに
    なればうれしいです。

    住まい工房にしいち
    大東市諸福3-5-1-305
    ℡072-886-3078
    プロフィール

  • まだデータがありません。

  • お名前【公開されません(必須)】

    メールアドレス【公開されません(必須)】

    相談内容

    こちらの内容で送ります
    (チェック入れて↓「送信」ボタンを押して下さい)

    ご相談いただいた方の感想はこちら
PAGE TOP ↑