*

WEB建築相談はこちらから

お名前【公開されません(必須)】

メールアドレス【公開されません(必須)】

相談内容

こちらの内容で送ります
(チェック入れて↓「送信」ボタンを押して下さい)

お送りいただいた内容は、個人的な情報を改変して 質問を公開させていただく事があります。また、直接見ないとわからない事もあります。
ご返信に数日かかる場合もございます。

まどろっこしいので直接聞いてみたいという方は、こちらからお電話下さい。
℡ 072-886-3078

FAX 072-874-3101

住まい工房にしいち
大阪府大東市諸福3-10-7
8:00~17:00
日祝 不定土曜日 休み

現場に出ているときは、折り返しのお電話になります。ご了承ください。

 


 

【相談者からのお礼のメール頂戴しました(一部公開)】

こんなに早く、また、こんなに詳しくお返事を頂けると思っておりませんでしたので、とても感激しております。実家はアドバイスいただいた通り、やはり建て替えようと思います。
 

建て替えかリフォームか、調べれば調べるほどわからなくなってしまっていたので本当に助かりました。思い切って相談させていただいてよかったです。

 
2011年の東日本大震災の時は、震度5強~6弱くらいの地震に見舞われました。幸いにも大きな被害はありませんでしたが、歪みやひびはその影響もあるかもしれません。

 
また、過去にシロアリ被害にあったことや、庭にコケ類が生えているところもあるので、ご指摘の通り 湿気が 多い土地だと感じています。(この一年の間に、台所でなめくじと2回遭遇しました)

 
いただきましたアドバイスを参考に、明るく楽しく穏やかに暮らせる家にできたらと思います。お忙しい中、本当にありがとうございました。また、ご相談させていただく事もあるかもしれませんが、その節はどうぞよろしくお願い申し上げます。

M様


 

中古の別荘物件のオーナーの高齢化が進み手放す方が多いようで、なかには見捨てられて廃墟のようになった別荘も多々あり心が痛みます。
 
不動産屋さんもそんな状況を見慣れている中で、この建物を壊すのはもったいないようなことを言っていました。
 
もともと自分が古い建築物が好きなこともあり気になってしまったのですが、よく調べて可能性があるなら考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

k様


公開日:
最終更新日:2017/01/14


  • 大阪の工務店
    「住まい工房にしいち」の代表一級建築士
    西 規夫(にし のりお)
    1944年4月15日生まれ
    一級建築士歴 約40年

    建築の知識を少しでも、若い方
    に役に立ててもらいたいと 
    『Web建築相談』を始めました。

    隠れた問題は、実際に見ないと
    見つけることはできませんが
    家の心配ごと解決のヒントに
    なればうれしいです。

    住まい工房にしいち
    大東市諸福3-5-1-305
    ℡072-886-3078
    プロフィール

  • お名前【公開されません(必須)】

    メールアドレス【公開されません(必須)】

    相談内容

    こちらの内容で送ります
    (チェック入れて↓「送信」ボタンを押して下さい)

    ご相談いただいた方の感想はこちら

こんな質問に答えてみたいと思います。メールが届かず直接返信

工務店の耐震が不安・・・耐震等級3レベルの家コレができる工務店なら何の問題もありません

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】

中古別荘 調査範囲を広げなればいけないのはこんな時 『人の住まない住宅は痛みが早い』その理由とは?

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 昭

→もっと見る

PAGE TOP ↑