*

「 中古住宅 リフォーム 」 一覧

築30年の中古住宅購入。リフォームしてあと30年住むために、やっておくべきリフォームの具体的な順番

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 アラフォー夫婦と子ども二人ですが、築30年の中古住宅に住んでます。リフォームしてずっと住みたいのです

続きを見る

スケルトンリフォーム 工務店の間取りやデザインが不満ならこうしてください。費用の目安とメリットデメリットはこちら。

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 バリアフリー化するために、スケルトンリフォームを予定しています。 ハウスメーカー、工務店など、見積もりを取りま

続きを見る

土地20坪、予算1000万円全面リフォームの業者探し目安は坪単価40万円

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 土地20坪前後に中古25年未満の物件を検討中です。 リフォームの内容は・・・屋根の葺き替え、外壁の再吹

続きを見る

購入前の築30年中古住宅 この3つが分かれば完全リフォーム可能か分かります!

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 築30年以上の古家付き、物件が売られているのですが、 もし購入したら、建て替え不可の物件のため、完全リフォームをしたいと思っていま

続きを見る

築20年大規模な軽量鉄骨3階建て、補強はできる?耐久性はその家の●●による

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 軽量鉄骨の耐久年数について教えて下さい。 現在築20年 軽量鉄骨の3階建てに住んでいます。 延べ床面積250㎡です。

続きを見る

スケルトンリフォーム戸建の基礎 捨コンと床下点検の高さがなくてもよい理由と鉄筋の間隔はあなたの気持ち次第な訳

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 スケルトンリフォームを計画しています。 ・木造2階建て ・のべ床は35坪程度 ・屋根はスレート ・外壁はサイ

続きを見る

築40年建て替えか全面リフォームか今回は建て替えを勧める3つの理由

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 両親が相次いで他界し、築40年の実家(木造2階建て5DK)が空き家になり、私(長女40代後半)が一人で住むことになっ

続きを見る

築15年中古住宅リノベーション元々の断熱材があるから追加は無駄?光熱費が安くなるコストのかけ方

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 築15年の中古住宅をリノベーションします。 外壁、内壁を漆喰にするのですが、その際に外壁に断熱材を入れるか悩んで

続きを見る

床鳴りと断熱は関係ある?床下の隙間を埋めるにはこの方法!3ステップの解決策

  【質問】 床下の断熱材の効果について質問です。 築7年の木造2階建てに住んでいます。中古物件のため、住んでからは丸2年です。寒い時期になると床鳴りがするため、

続きを見る

ガリュバリウム鋼板の外壁。強風が吹くとバリバリ剥がれるような音がする!何とかするにはコノ方法

  【質問】 家を建て住み始めてから1年9ヶ月くらい経つ我が家について質問させて下さい。 我が家はガルバリウム鋼板という素材を使用した外壁なのですが、風速7

続きを見る

築35年のモルタル塗り、ヒビ割れを直しておけば大丈夫?それ以前に調べるたった1つの事!!

  【質問】 木造住宅のリフォームを検討しています。 築年数は大体35年位になるかとおもいます。 内部はスケルトン解体にする予定でいるのですが、外壁をどうするかで

続きを見る

築40年の鉄骨2階建て。夏は「蒸し風呂」冬は「冷凍庫」それでも断熱リフォームは効果ある?

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 断熱材の効果について教えてください。 昭和50年頃建設の鉄骨2階建て、壁はブロック積 現在リフォームを検討

続きを見る

丸ごとリフォームの耐震性が心配ですか?だったらコレは、知っておいてください!耐震の標準は震度●程度で倒壊しない事

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 築32年一戸建ての「軽量鉄骨」の家について 築32年の軽量鉄骨の一戸建ての家を購入し、「わが家●新」や「●●

続きを見る

築30年 木造2階建ての断熱性・遮音性を高めるには建て替えしかない?遮音性能を上げる全面リフォーム方法

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 築30年木造二階建て 断熱・遮音 リフォームか建て替えかの判断基準は? 断熱性と遮音性を改善したいと思っています。 2軒の工務店に相談し

続きを見る

築30年の家 窓が閉まりにくいほど傾いている。日常生活には支障をきたさないけど心配・・・一級建築士がズバッとお答え!!

  こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 築30年2階建ての住宅ですが、風呂場周りの窓、ドアが閉まりにくい程度に傾いてるようです。しかし日

続きを見る


  • 大阪の工務店
    「住まい工房にしいち」の代表一級建築士
    西 規夫(にし のりお)
    1944年4月15日生まれ
    一級建築士歴 約40年

    建築の知識を少しでも、若い方
    に役に立ててもらいたいと 
    『Web建築相談』を始めました。

    隠れた問題は、実際に見ないと
    見つけることはできませんが
    家の心配ごと解決のヒントに
    なればうれしいです。

    住まい工房にしいち
    大東市諸福3-5-1-305
    ℡072-886-3078
    プロフィール

  • お名前【公開されません(必須)】

    メールアドレス【公開されません(必須)】

    相談内容

    こちらの内容で送ります
    (チェック入れて↓「送信」ボタンを押して下さい)

    ご相談いただいた方の感想はこちら

こんな質問に答えてみたいと思います。メールが届かず直接返信

工務店の耐震が不安・・・耐震等級3レベルの家コレができる工務店なら何の問題もありません

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】

中古別荘 調査範囲を広げなればいけないのはこんな時 『人の住まない住宅は痛みが早い』その理由とは?

こんな質問に答えてみたいと思います。 【質問】 昭

→もっと見る

PAGE TOP ↑